マウスコンピューター解説

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューターは、東京日本橋に本社を構える株式会社マウスコンピューターが、主に長野県飯山で開発・製造をしている日本のコンピューターです。
品質管理がしっかりしている日本のモノづくりの良さが人気の理由です。
下記の公式サイトでも公開されているYouTube動画で、その様子が詳しくわかります。



そして、いざ購入したPCが壊れた時の心配を払拭できるよう乃木坂の女の子を使って、96時間以内での修理完了を心掛けている様子を分かり易く解説している動画も公式YouTubeチャネルにあります。
1997年当時のものですが、乃木坂46 3期生の大園桃子さん、久保史緒里さん、山下美月さん、与田祐希さんがマウスコンピューターの春日部修理工場(埼玉サービスセンター)のスタッフになりきり、パソコン修理に奮闘するテレビCMにないWeb限定のYouTube動画です。

私は、10年以上前からマウスコンピューターのファンで、安心できて、価格的にもリーズナブルでありなが高スペックが選べるところが好きです。

現在は、仕事でスリムタイプを使用していますが、10万円の予算で私の要望スペックが満たされるPCは他にみつかりませんでした。
具体的には、仕事でAdobeのイラストレーターや動画編集などをするため、どうしても快適に動くものが必要でした。つまり、SSDやメモリサイズを増設する必要がありました。
スキルと時間があれば、自分で作成することもできるのでしょうが、BTO以外のPCでは、自分の希望するPCがなかなかなかったというのが実情です。
マウスコンピューターは、オンラインで自分の希望するSSDやメモリサイズを金額を確かめながら調整して見積もることが可能です。このおかげで、10万円の予算内で可能な範囲でハイスペックな構成を見つけることができました。